腕立て伏せ

腕立て伏せはどこでも簡単に出来るトレーニングです。
主に上腕二頭筋と大胸筋の筋力アップに繋がります。
ボディラインを引き締めると同時に腕全体の筋力アップも出来ます。
しかし無理をすれば腕に負担がかかります。
腕立て伏せは腕に体重がかかるので腕を痛めることもあります。
初めて行う場合は10回程度から始めましょう。

腕立て伏せは、
1、両腕を肩幅ほどに広げ肘を伸ばす、背筋をまっすぐにする。
2、腕を締めるようにして肘を90度に曲げる。
3、姿勢を崩さないようにして元の姿勢に戻す。
これを繰り返します。

筋力アップを目指すなら徐々に回数を増やして1日50回を目標にしましょう。
一度にやる回数を増やすと急な血圧上昇に繋がります。気をつけましょう。
無理せず休みながらやるのがよいでしょう。